大切なものをクリップで留めておくように、僕の日常の中で気になったモノやコト、時にはヒトについても綴っていこうと思います。

キークリップという小物

日常生活の中で失くしてはいけないモノとして、携帯・財布・鍵がまず頭に浮かびますが、僕の経験上、知らぬうちに鍵を失くしてしまったことが何度もあります。

財布や携帯を失くしたことも無いわけではありませんが、、

鍵を失くさないように、ズボンのポケットやバッグに引っ掛けられるようにまとめる「キークリップ」という小物があります。鍵をまとめるキーホルダーにクリップがついただけの簡単なアイデアですが、

一目見たときに、「あ、これは頭いいな」と素直に思いました。

そんな風に、生活している中で「いいな」と思うアイデアや出来事はたくさんありますが、思い出そうとしてパッと出てくるのはいくつあるでしょうか?

きっと半分近くは記憶に埋もれてしまっているでしょうし、瞬時に言語化できることばかりではありません。

あとで調べよう、買おう、行こうと思ってもそれ自体を忘れてしまっては行動することも、ましてや人に勧めることもできません。

大切なものをブログに引っ掛ける

そこで、そういった僕の興味関心を引いたものや、おすすめしたいものを記事にしてブログに引っ掛けておこうと思い、このブログを開設しました。

商品としての「keyclip」は世にたくさんあるので、僕の名前をもじって「key」を「kee」とし、「keeclip」(キークリップ)と名付けました。

ここではkee(キー)と名乗リます。どうぞよろしくお願いいたします。

という最もらしい書き出しは、半分近くは建前です。実際はずっとブログ運営には興味を持っていて、ブログ名も考えていたのですが、

当時考えていた名前で検索すると同名の他のサイトが存在してしまっていたので慌てて考えた名前がkeeclipです。

重い腰を上げた大きな動機としては、今年2018年の春に大学院を修了し晴れて社会人となった僕ですが、社会人として働き出した1ヶ月があまりにもあっという間で驚いてしまったことでした。これでは気づいたら年をとって、そこには仕事しかしていない自分が居るんだと思うと、

何か自分というものをちゃんとした形で発信する媒体が欲しくなってブログを立ち上げた次第です。重ねてよろしくお願いいたします。

ABOUTこの記事をかいた人

都内の建築設計事務所で働く24歳です。興味の赴くままに発信します。ガジェット・ライフハック・小物・建築・アートなど特にカテゴリを絞ることなく、僕の備忘録のような位置付けで綴ります。